手をつないでいこう

毎日の思ったこととか記録とか。まあイロイロ、かな。

大好きな近所の靴下ネコ

いつも主人と会社の帰りに
近所のネコ(首輪をつけているので飼い猫だと思います)を見ています。

そのネコは、茶色の三毛猫。ただ、足の部分が白いので私たちは
「靴下ネコ」と呼んでいます。また、その靴下ネコには母と思われるネコがいて
いつも二匹で外でひなたぼっこをしています。

そのネコたちをみて、私たちは親子関係のあり方を学んでいます。
お母さんネコは飼い主さんの家のところでずっと座っています。靴下は大抵いません。
大体、外を散歩しています。靴下が外にいるときは、お母さんも外にでて
帰りを待っているのです。いつもべったりでなく、ある程度距離をあけて
でも見守っている・・・そんな姿に私たちは理想の親子像をみます。

あまりにも二匹がかわいいから、スマホで写真をとり
フォトブックにしました。
ネコ日記です。

いつか飼い主さんにプレゼントしようと思います。

 

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.